ほうれい線、たるみを消すトレーニング

ほうれい線を消すトレーニング、マッサージとは

ほうれい線消せるものなら、消してしまいたい。

クリニックなどでボツリヌス注射やヒアルロン酸注射などを受けてほうれい線やシワなどを改善させる
方法もありますが、医療機関に行くにはそれなりの費用も必要ですし、中にはクリニックに行くのは
勇気がいるという方も多いと思います。

 

だからこそ、生活リズムの改善をしたり、
ほうれい線対策、ケアに有効な化粧品、美容液
根気よく使っていこうと色々調べてみたりと、
なかなかほうれい線を消す努力は大変です。

 

そんななか、「老化の象徴「ほうれい線」を消す時短トレーニング2つ」という記事をみつけました。

 

 

ほうれい線ケア マウスピースでトレーニング

忙しくて、トレーニングのための時間を作るのもちょっと、という方にもぴったりな方法です。
あの、シルクさんも愛用しているバネ式マウスピース「スリムマウスピース」
(これって、バネ式のNEWスリムマウスピースのことですよね?)

 

NEWスリムマウスピースを口にはさんで、口の両端(ほうれい線のあたりですね)を意識しながら、
口をゆっくりと縮めたり戻したり(口をすぼめたり開いたり)、これを3分間行うだけのようです。

 

確かにこれだけだったら、家事をしながら、テレビを見ながら、本を読みながらでも出来ますね。
でも、ひとには見られたくないので、気持ち的には家族の前でするのもイヤかなとも思うのですけど・・・。
ひとりになった隙に、こっそりほうれい線ケアトレーニングをがんばっちゃいましょう!

 

 

ほうれい線ケア 割り箸トレーニング

これだったら、マウスピースを買わなくてもすみます。
(ちなみにシルク姉さんのNEWスリムマウスピースは売り切れのお店もあるようです)
割り箸だったら、家の中を探せばあるかも。

 

割り箸を前歯でくわえたまま、口を開いたり閉じたり、マウスピースと同じように3分ほど。

 

これもお手軽にトレーニングが出来そうですが
トレーニングを行う度に、新しい割り箸を準備するので、長い目で見たら、
マウスピースでトレーニングしたほうが経済的なのかな?とも思います。

 

ほうれい線ケア 500mlのペットボトルをくわえてトレーニング

500mlのペットボトルもお手軽に手に入るのではないでしょうか。
空の(中身を飲み終わった)ペットボトルを準備します。

 

ペットボトルに少量の水を入れます。
筋力の弱い方は空のペットボトルのままで。
ペットボトルの口の部分(一番上)を口でくわえて
(歯は使わず唇だけではさみます)
持ち上げて10秒そのままの状態でキープ。

 

この状態を3回繰り返します。
このトレーニングに慣れてきたら、少しずつペットボトルの中の水を増やしていきます。

 

(あごの間接に痛みがある場合は行わないでください)
無理のない範囲で、こういった表情筋を鍛えるトレーニングを行いながら、
ほうれい線対策をおこなっていきましょう!

ほうれい線を消すトレーニング、マッサージとは関連ページ

柴田理恵さんCMのほうれい線対策化粧品とは
柴田理恵さんがCM出演している、ほうれい線対策化粧品について
「ホンマでっか!?TV」ほうれい線が1cm長くなると平均6歳老けて見える!?
TBSの番組でおおたわ史絵先生がほうれい線についてお話されていました。
ロート、たるみ量測定法を開発 ほうれい線はフェイスラインのたるみ
たるみの量を測定 ロート製薬さんが開発された「たるみの二次元簡易的測定法」とはいったい?
みのもんたの売れるにワケがある!でシワ、ほうれい線が目立たなくなる!?
日本テレビの「みのもんたの売れるにワケがある!」の中で紹介された“ジーにー”という化粧品。ほんの数分後にはシワやほうれい線が目立たなくなっていました。
ほうれい線と生活習慣
ほうれい線と生活習慣についての記事をみつけましたのでご紹介します。
シルキーカバーのCMが気になる
シルキーカバーという化粧下地のCMで、シワ、ほうれい線、毛穴、くすみなどを目立たせない効果を発揮しているのが気になり調べてみました
ほうれい線とゴルゴ線を防ぐマッサージ
ほうれい線とゴルゴ線に効くマッサージの情報をみつけたのでお知らせします
ベロまわし体操はほうれい線に効果抜群!
ベロまわし体操がほうれい線に効果があると評判らしいのでやってみた。