大ジワの原因対策について

シワの種類 大ジワ

大ジワの原因と対策

 

お肌の表面の皮溝が加齢によって、
深くなってしまったシワの事をいいます。
大ジワの代表的なシワは
額に出る横ジワ、ほうれい線、
上まぶたや、くぼみなどに出てくるシワです。

シワが深くなったもので、
まわりの皮膚の弾力性がなくなったことで
出来てしまいます。

 

加齢、紫外線などにより
真皮のコラーゲンやエラスチンが変性してしまった事が、
深いシワ、たるみが出来る原因です。

 

無表情でもくっきりとシワが確認でき、指でそのシワを広げてみても、
シワの線が見えるようでしたら、それが大ジワです。

大ジワ対策は早めに

大ジワであっても、
シワが軽いうちに早めにお手入れを行い、進行をおさえることが
大事になってきますので、若い方も油断は禁物です。
深くなってしまうと、なかなか解決しない手強い相手(大ジワ)になってしまいます。

 

シワでの一番の悩みは、この大ジワではないかと思います。
私自身、大ジワの存在に気付いてから、シワを消したいと意識するようになったと思います。
(特にほうれい線やおでこの横ジワがあるだけで、一気に老け顔になってしまいますもんね。)
今、思うともう少し若い時期に気がついていれば、もっとよかったのになとは思いますが。

 

このシワは消すにはなかなか手強い相手ですが、
進行を遅くする方法、シワを目立たないようにする方法もあるようですし、
もっとしっかりシワを消したいと思えば、
美容外科、美容皮膚科などの方法もあります。

 

シワを解決する方法として、美容皮膚科などで
ケミカルピーリング、コラーゲン注入、ヒアルロン酸注入、ボツリヌス注入、イオン導入などを
行う方法がありますが、
医療機関を利用される場合は、治療の内容、費用面などしっかりと確認をして
利用されてください。

シワの種類大ジワ関連ページ

シワの種類小ジワ
ほうれい線のたるみとシワのケア対策は同じです。そんな小ジワについて原因、対策を調べてみました
シワの種類ちりめんジワ
ちりめんジワとはどんなシワなのか、何故ちりめんジワが出来るのかその原因と対策を調べてみました。
シワの種類表情ジワ
表情を動かすことで出来る、表情ジワ。ほうれい線とともに気になる表情ジワの原因や対策について調べてみました。